ここは、学校で活用できる道具の紹介サイトです。運営者たちが学んだことを、記録していきます。

 

[使い方]

■パソコン画面

 ①上の項目から選びます。

 ②左の項目から選びます。

 

■スマホ画面

 ①右上のメニューを選びます

  (パソコンのほうが見やすいです)

 

 

[選ぶと、例えば↓のように表示されます]








宿題の提出、配布を効率よくする工夫

ファイルボックスを利用します。

100均で売られているようなものでかまいません。

 

30人クラスであるなら6個用意して、横一列に並べてくっつけます。くっつけ方は紐で結んでもいいし、テープではってもいいし、工夫次第です。

 

そして一番左の上にシールを貼ります。「1~5」と書きます。

左から二番目の上に「6~10」と書きます。

これは出席番号です。児童の数だけボックスをくっつけます。

 

こんな感じです。

f:id:senseinokuhuu:20131104214531j:plain

 

f:id:senseinokuhuu:20131104214555j:plain

 

 

これで完成。

 

これは何かというと、宿題の提出ボックスです。

子供は学校にきたら自分の番号のケースに宿題をだします。

 

5こずつ並んでいるので、一目で誰が宿題を出していないのかがわかります。

 

教師がチェックをしおわったら、ノートを横に倒します。

「横に倒されているノートは配ってよい」という約束を作っておくと、子供たちは倒れているノートを見つけ次第、配っていきます。